5月の写真教室 "おさんぽカメラ" / 読ム写真 vol.1 後記

akiko nakano

akiko photography / フリーフォトグラファー / 出版 広告撮影,写真講師など / 拠点は広島 / ポートレイト,スナップ イメージ etc...

2013-2017Ⓒakiko photography All rights reserved.

この日のレッスンでは、課題となるひとつの詩をもとに自分のイメージを膨らませて写真を撮りました。表現力を引き出すためのレッスン。初回は萩原朔太郎さんの「こころ」。主催は カメラ雑貨屋 chiot さん。



まずは詩を読んでキーワードやイメージの写真的な取り出し方を。この詩には セピアやモノクロをイメージされた方も多かったな。


撮影タイムでは、イメージを持ち出したので、「何を撮ったら?」などのよくある悩みも迷いもなく集中される皆様。それぞれのイメージ創りに必要な技術をアドバイス。


プリントした作品を詩の横に添えて、講評にて作品を披露していただきました。

写真に物語を込める楽しさや。

 

さて、vol.2 では何を読もうかな。






『 こころ 』

萩原朔太郎



こころをばなににたとへん

こころはあぢさゐの花

ももいろに咲く日はあれど

うすむらさきの思ひ出ばかりはせんなくて

こころはまた夕闇の園生のふきあげ

音なき音のあゆむひびきに

こころはひとつによりて悲しめども

かなしめどもあるかひなしや

ああこのこころをばなににたとへん

こころは二人の旅びと

されど道づれのたえて物言ふことなければ

わがこころはいつもかくさびしきなり





akiko blog

akikonakano / フリーフォトグラファー / 出版,広告撮影,写真講師 etc...@広島 / ポートレイト,スナップ etc...